DANKEL SWEET

12079078_729080307230629_6247086576358357289_n

Q、まずは今回Ztryperに参加した経緯を教えてくれないかい?

 

A、OK!!
2015年1月にやったLiveで俺はEXTREMEのCover BandでVocalとしても出演してたんだ。その時の対バンでKami FoxがGuitarでPlayしててさ、俺のVocalを聞いて「STRYPERってBand知ってるかい?ZTRYPERっていうTribute Bandをやってるから、良かったらSingingしてくれないか??」って声を掛けてきてくれたんだ。
ところが俺はSTRYPERって今までに一回も聴いた事がなくってさ(笑)、そのLiveでは俺も久々のVocalで本調子じゃなくって、「俺みたいなVocalで良いのかい?」なんて感じだったんだけど、KamiFoxはTechnicalでF××Kin CoolなGuitarプレイヤーだし、BassはNo PantsでSexy DynamiteなLadyだっていうし、Drumはロバート・スウィートを軽く凌駕するほどCrazy&PowerfulなDrummerだって言うから、「理由はそれだけで十分だっ!」てことで即OKしたよ(笑)そんなメンツでPlay出来るなんて最高だよ!

 

Q、元々STRYPERのFanって訳じゃなかったんだね。
けどSTRYPERのマイケル・スウィート(Vo)は結構ハイトーンヴォイスだよね。今回PlayすることになってSTRYPERを聞いた印象はどうだった?

 

A、STRYPERで最初に聞いた曲が「Always There For You」だったんだけど、初めてマイケル・スウィートのVocalを聞いた時はブッ飛んだね!「なんてStraightでPowerfulなハイトーンヴォイスなんだ!」って。
元々俺はPower Metal Band でGuitar&VocalをずっとPlayしてたことがあったから、それなりにハイトーンもイケるけど、何年もブランクがあったから、「こりゃ大変なもん引き受けちまった!」なんてちょっと焦ったよ(笑)けどSTRYPERは「Calling On You」とかキャッチーなナンバーもあれば「Soldiers Under Command」みたいな硬派なMETALナンバーもあったりして、それでいてメロディアスだからすぐに好きになったよ。
RockもLadyもHardでメロディアスなのが大好きなんだ(笑)

 


1459079271408Q、使用しているGuitarについて教えてくれるかい?

 

A、Mainで使用しているGuitarはジャクソンのランディVカスタムモデルだ。これはかれこれ20年以上の付き合いだな。ランディ・ローズが大好きでPower Metalをやるために買ったんだ。なんたってフォルムがもうMETAL以外使えないだろ?正直言うと些細な音の良さはどうでもいい(笑)もうMETALやるならこれしか考えられなかったし、ちょうど股間に挟んで弾くことも出来るから、常に刺激が欲しい俺のジュニアにはうってつけのスタイルだったんだよ(爆)俺はいつも発想が単純で単細胞なんだ(笑)初期のマイケル・スウィートもランディVを使ってたね。このあたりに共通点もあるし、Vocal&Guitarでも長年Playしてたから今こうしてZTRYPERでPlayしていることに何か運命的なものを感じるよ!